あえて、そうあえて間食をするダイエット

私が昔やったのは間食納豆ダイエットです。ダイエット中は普段の食事の量もなんとなく遠慮して減らしてしまいがちです。
それならそれでいいのですが、そうするとあとで必ずお腹が減ります。まだご飯の時間じゃないから手軽に食べられないお菓子を…とこれが一番危険です。

なので私はお腹が減ってしまう前にあえて間食をしました。もちろんカロリーの高いお菓子は厳禁なので、冷蔵庫に必ず納豆を常備しておきました。
納豆ならカロリーは低いし、満腹感も得られるし、健康・美容にもいいです。
ただ毎回同じ納豆を食べるのでは飽きてしまうのでいろいろな銘柄のものを買ってローテーションを組んだりしてました。

また、薬味もいろいろ入れました。ネギ、大根おろし、シソ、梅肉、白ごまなどなどです。自分でお気に入りのものを見つけるのも楽しいですよ。
ちなみに試す薬味は最初は1種類ずつ、そしてその味にも飽きてきたら2種類、
3種類と増やしてその組み合わせを試すのも科学の実験みたいで高尚なことをしている気分になれます。
間食納豆ダイエット、これは簡単に用意できるし、空腹のストレスも少ないし、納豆はお菓子よりも安かったしでお勧めです。